kintoneの費用はどれくらい?各プランの特徴・違いを徹底解説!

kintoneの費用はどれくらい?各プランの特徴・違いを徹底解説!のアイキャッチ画像

kintoneは誰でもかんたんに業務アプリが開発できるローコードツールです。

kintoneがあれば、高額な外注費用を捻出せずとも開発の内製化ができるため、

  • 開発期間の短縮
  • 開発費用の削減

ができます。

ビジネスのDX化がさけばれているとはいえ、費用対効果が見えないうちは、開発に捻出できる費用が限られている企業も多いはずです。

そこで本記事では、ノーコード・ローコード開発を手掛けるBOLTが、kintoneでアプリ開発を行った場合にどれくらい費用が掛かるのか、kintoneのプランについて解説します。

現在kintoneをはじめ、ノーコード・ローコードツールの導入をご検討中の方はぜひ最後までご覧ください。

システム開発の相談はこちらから

\今すぐ無料で相談する/

BOLTの
詳細を見る
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

BOLT
お問い合わせ・資料請求は
こちらからお気軽にどうぞ

資料請求はこちら

資料請求

お問い合わせはこちら

お問い合わせ